朝食は果物オンリーに限る!


突然ですが
今日の朝食、
何を食べましたか?


トーストに
目玉焼き、ソーセージ、
それからサラダ。


いいですね〜。


ご飯に納豆、
アジの開きにお味噌汁、
それからお新香。


あら健康的!


…え?私ですか?


今日は

桃を半分と、
ぶとう(デラウェア種)を
一つかみ、

それからアボカド半分に
バナナを一本。


こんな感じです。


私は普段、朝食には
果物しか食べません。


「えっ?それで足りるの?」


ええ、足りるんです、
意外と。


むしろこれくらいに
とどめておいた方が

午前中の仕事が
はかどりますよ!


以前は、朝からしっかり
動物性たんぱく質を
食べた方がいい、

と思って

毎朝、
半熟卵を食べたりとか
してたんですが

何だか胃にもたれて
気持ち悪くなっちゃって…


そんな折に読んだのが

『フィット・フォー・ライフ
〜健康長寿には「不滅の原則」があった!』

という本です。


その本には


人間は原始の頃、
野生の果物を主食として
生活していた。

だから人間は

「果食動物」

なのであって、

果物を消化するようにしか
できていない、

だから食事は
果物中心のメニューに
するべきだ、


ということが書かれていました。


そして、


朝食なら、
果物オンリーで十分!


というのです。


私もさすがに
それじゃ足りないだろ、と
思ったのですが、

朝からがっつり
動物性たんぱく質を
食べると調子が
悪くなる私には

合っているかもしれない、

と思って試してみたところ…


いや〜、

朝から体が
軽いのなんの!!


お昼前になると
ちょっと空腹感が
あるのですが、

長寿遺伝子である
「サーチュイン遺伝子」が
活性化されるのか、

パフォーマンスが
よくなるんです。


さらに、朝食を
果物オンリーに
切り替えたことで

3ヶ月で体重が
5キロ減りました!


さすがに減らしすぎたな、
と思ったので

そのあと、
昼食や夕食、間食を
ちょっと調整して

2キロほど戻したのですが、

そこからはかれこれ2年、
リバウンドなしです。

リバウンドとかは
あり得ないですよ、

だって

何も我慢してないし。

朝食を果物オンリーに
置き換えただけで、

食べてるのは
しっかり食べてるんで。


ダイエット効果は
もちろんのこと、

午前中に
高パフォーマンスを
発揮して

バリバリ仕事を
こなせるっていうのは
気持ちがいいですよね。


朝食はしっかり
食べているはずなのに

いまひとつ
調子が上がらない…


という方は

果物オンリーの朝食、

是非試してみて下さい。





Copyright © 2018 宇宙一イタイ40女の日常 All Rights Reserved.